脱毛コラム

Vライン脱毛は様々な悩みを解決するかも

 夏になるとVライン脱毛が人気になってきます。それはやはり水着を意識している女性が多いからであるといえます。やはりVラインのムダ毛はどうしても気なってしまいますよね?
 Vライン脱毛は確かに毛の処理は出来ますが、それ以外にも悩みを持つ女性が多いパーツでもあります。
 実はそのほかの悩みもVライン脱毛をすると解決できる可能性があるのをご存知でしょうか?
 そんな解決できる可能性のある悩みを解説します。




ビキニラインの黒ずみ

 ビキニラインの黒ずみに悩む女性も多いと思います。デリケートな部分である上、どうしても黒ずみが気になってしまうパーツでもありますよね?
 その原因をご存知ですか?それは黒色メラニンなのです。
 お肌の黒ずみは実は日焼けなどと同じで黒色メラニンが増えてしまうとお肌が黒ずんでいるように見えてしまうのです。

 黒色メラニンが分泌するのは人間の体がお肌を刺激から守るために分泌するものなのです。Vラインというのはお肌同志が擦れやすかったり小さ目の下着をつけてしまい、うっ血してしまっていたりするとそれだけでも体は刺激と判断して黒色メラニンを分泌してしまうのです。
 あまりにもひどい黒ずみは日焼け同様脱毛の施術が出来ないという話も聞きます。

 ここで脱毛をすると何よりも摩擦が減ることが想定されます。本来体毛というのは摩擦を軽減するためにあるものではありますが、下着などを付けると逆に摩擦を大きくしてしまうことがあるのです。
 そのため脱毛をすると摩擦が軽減されることで黒ずみも改善する可能性があるのです。

 もし既に黒ずみに悩んでいる方におすすめなのがキレイモです。キレイモにはプレミアム美白脱毛というコースがあります。
 このコースの脱毛は脱毛をするだけでなく、脱毛と同時にお肌を白くすることができます。また、ミュゼプラチナムでも美白効果のある脱毛が可能です。

 また、ご自分で何とかしたいという方はお顔などに使用する美白ローションなども効き目があるといわれていますので、試してみるといいでしょう。
 さらに摩擦をなくすという意味ではベビーパウダーなどを使用しておくのもよいのではないかと思います。


ニオイ

 Vラインのニオイに悩まれている方が多いものです。そもそもニオイと一口に言っても実はいくつかの種類があります。
 まず体臭やワキガといった体が発してしまうニオイです。こちらに関しては脱毛をしても改善できるということはあまりないかと思います。

 もう一つニオイの元としていわれているのが雑菌が発するニオイです。
 人間の体には数多くの雑菌がいます。多すぎるのは問題ですが、雑菌が全くいないというのも考え物です。
 というよりも全く雑菌のいない方というのはいないのです。その雑菌がニオイを発してしまうというのはご存知ですか?

 雑菌は体から出てくる脂や老廃物などを食べてアルコールやアンモニアなどに分解しています。これらの分解後の物質がニオイを発してしまうのです。
 そのため雑菌の活動を抑えることが出来れば、このにおいを改善することができる可能性があるということです。

 ここで脱毛が役に立つのです。
 雑菌が繁殖しやすいための条件は適度な温度と湿度です。Vラインに毛が生えていると毛がクッションとなってしまうため、その間に適度な熱のこもりやすい空間が出来てしまうのです。
 それは下着と毛の間にも出来てしまいます。その空間で雑菌が活発に活動してしまうことでにおいが発生してしまっている可能性があります。

 そこで脱毛をしてしまうと雑菌が繁殖し、活発に活動できるスペースが減ってくるので、自然とニオイもおさまってきます。

 黒ずみやニオイの軽減などからもわかるとおり、脱毛の施術は様々な面で女性のおしゃれを手助けしてくれるものなのです。

掲載企業一覧