脱毛コラム

両わき脱毛が人気の理由は?

 両わき脱毛というのはどの脱毛サロンでも医療レーザー脱毛でも人気なのが両わき脱毛です。
 両わき脱毛がなぜ人気なのかというとそれにはしっかりとした理由がります。
 実は両わき脱毛というのはある意味作られた人気でもあるといえるのです。ではなぜそのような人気が作られているのかというのは非常に気になるところです。
 その理由を説明していきたいと思います。




痛みが適度にある

 脱毛というのはどうしても痛みとの戦いでもあるといえます。
両わき脱毛は痛みが全くないパーツではありません。むしろ痛みを感じてしまうパーツであるといえます。
なぜならば両わきというのは非常に感覚の鋭いパーツであるからです。
両わきをくすぐられるとくすぐったいという間隔を覚える人が多いというのがその証拠です。くすぐったいといのは神経が敏感であるからこそ感じるものです。
その感覚の鋭い部分に脱毛の施術をすれば当然痛みを感じやすくなってしまうのは当然です。

ですが、最も痛いといわれる部分ではありません。その程度はほぼ中間程度といわれています。
そのため最初に脱毛をするのには非常に適した場所であるといえるのです。


隣に毛の濃いパーツがない

 脱毛の施術というのは脱毛をしている時だけを考えてするものではありません。脱毛を行った後が不自然であったりすればそれは後で後悔することになります。
 両わきというのは隣に毛の濃いパーツがないため脱毛をした後も安心なのです。
 このことは実は非常に大事なことです。少し想像してみるとわかりやすいかと思います。

 例えばVIO脱毛を考えてみるとわかりやすいかと思います。
 サロンや医療レーザー脱毛を行うクリニックではVIOのパーツが細かく分かれていることがあります。
 一般的にはVラインというのは足の付け根あたりのラインです。Vラインというのはビキニラインともいわれることからもわかっていただけるかと思います。
 ですが、VIO脱毛を考えると下腹部の毛もVラインとして扱われます。
 ですが、パーツごとの購入ですとその二つのパーツは別々であったりもするのです。

 つまり、それを知らずにVラインを脱毛してしまうと下腹部の毛が残ったままサイド部分だけを脱毛してしまうことになり、とても不自然になってしまいます。
 それは逆のパターンもあるかと思います。

 両わき脱毛というのはそのようなことが無いため安心なのです。
 このように両わき脱毛というのは痛みがないわけではないですが、強すぎもしないパーツであり、他のパーツと干渉することが無く独立性が高いため両わき脱毛だけで完結できるというパーツであるため最初に脱毛をはじめる方にぴったりのパーツであるといえます。
 さらに、両わき脱毛というのは脱毛面積が狭いということもあり料金も控えめになっています。
 そのためサロンやクリニックでもまず脱毛をはじめる人におススメしやすいパーツといえるのです。

 両わき脱毛でおすすめの脱毛サロンや医療レーザー脱毛を行うクリニックをいくつか紹介しておきます。

ミュゼプラチナム

 両わき脱毛といえばミュゼプラチナムです。ミュゼの脱毛は痛みが少ない脱毛機を使用している上何度でも通えるプランもあるため一生きれいなワキでいられるのです。

エピレ

 こちらも通い放題のプランを持つ脱毛サロンです。エピレはTBCの系列であるというところからもわかるとおりスキルが非常に高いサロンです。
 痛みの問題は脱毛機だけでなくスタッフのスキルにも左右されます。

湘南美容外科クリニック

 湘南美容外科クリニックで行っているのは医療レーザー脱毛で脱毛効果は当然永久脱毛です。
 ですが、その料金は一般的なサロンよりも安いのです。
 2014年12月現在5回の脱毛でなんと1000円という低価格です。しかも、通い放題のプランもあります。

掲載企業一覧