脱毛コラム

クリニックで導入しているレーザー脱毛器比較!【アレキサンドライト・ダイオード・ヤグの違いは?】

クリニックで導入しているレーザー脱毛器比較!【アレキサンドライト・ダイオード・ヤグの違いは?】
 レーザー脱毛器は大きく分けて3種類あり、波長のタイプが違うので脱毛の効果が異なります。アレキサンドライトレーザーは最も一般的なレーザーの脱毛器、ダイオードレーザーは蓄熱式(SHR方式)とレーザー式(HR式)という2種類があり、YAGレーザーは一番波長が長いのが特徴です。
この3つは様々な違いがあるので、おすすめとなる脱毛器は毛質や肌質によって変わってくるでしょう。

【医療レーザー脱毛:3つの脱毛機】
脱毛クリニックではレーザー脱毛器を使用して施術を行いますが、クリニックによって使われているレーザー脱毛器の種類は違っています。レーザー脱毛器の照射する波長のタイプによって、脱毛の効果や施術時間などが異なるのです。
クリニックで使われるレーザー脱毛器の種類は大きく3種類あり、それはアレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザー、YAGレーザーです。今回は、この3種類のレーザー脱毛器の違いについて細かく解説していきましょう。


アレキサンドライトレーザー・ダイオードレーザー・ヤグレーザーを徹底調査




アレキサンドライトレーザーの特徴は?

 アレキサンドライトレーザーは、脱毛クリニックで最もポピュラーなレーザー脱毛器です。ロングパレスと呼ばれる波長の長いレーザー(755nm)を使い、皮膚の真皮層まで到達します。レーザーは毛のメラニン色素に強く反応する特性を利用し、熱エネルギーを発生させて毛の再生細胞を破壊することで脱毛効果を得ることができます。
アレキサンドライトレーザーのメリットは、日本人に適していて肌トラブルが起きにくいことと、美肌効果が高いということです。脱毛をしながら綺麗な肌を目指すことができます。デメリットは、アレキサンドライトレーザ―はメラニン色素に反応しやすいため、日焼けした黒い肌では脱毛できないということです。日焼けしている人は、日焼けしてもできるレーザー脱毛器を探さないといけません。
アレキサンドライトレーザーを導入しているお店は、東京を中心に全国展開している美容整形、湘南美容クリニックや、2017年に新規オープンした医療脱毛専門のレジーナクリニックなどです。

メリット 日本人の肌に合っていてトラブルが起こりにくい/美肌効果が高い
デメリット 日焼けしていると脱毛できない

【おすすめクリニック】

ダイオードレーザーの特徴は?

 ダイオードレーザーは半導体レーザーとも言われ、波長が755~1064nmと、波長の変更ができるレーザーとなっています。ダイオードレーザーには、蓄熱式(SHR方式)とレーザー式(HR式)という2つの種類があります。
蓄熱式は皮膚の浅い部分にあるバルジ領域にアプローチし、脱毛を行うものです。レーザー式は他のレーザー脱毛器と同じで、毛根のメラニン色素に反応し、脱毛するレーザーです。ダイオードレーザーのメリットは痛みが少ないということや、日焼けしていても脱毛できるという点です。バルジ領域を破壊するので痛みが少なく、レーザー波長が長いため肌表面のメラニンに反応しづらく、日焼けや色黒でも脱毛できます。
デメリットは、他のレーザーと比べると美肌効果が少ないということです。ダイオードレーザーを導入しているお店は、都内を中心に開院しているアリシアクリニックや、多くのスキンケアを行なっているリゼクリニック、湘南美容クリニックなどがあります。

メリット 痛みが少ない/日焼けしていても脱毛できる
デメリット 他マシンと比べて美肌効果が少ない

【おすすめクリニック】

YAGレーザーの特徴は?

 YAGレーザーは他のレーザー脱毛器よりもかなり長い波長(1064nm)を持っており、肌の奥までレーザーが到達します。YAGレーザーのメリットは、日焼け肌でも対応でき、根深い頑固な毛にもアプローチできるという点です。レーザーの波形が長いとメラニンに反応しづらいため、色黒気味でも問題なく、肌にも優しい照射が可能です。毛根の奥深くまでレーザーが届くので、太い毛に対して大きな脱毛効果を発揮します。
一方で、YAGレーザーは脱毛効果が高い分、痛みが強いというのがデメリットです。YAGレーザーを導入しているお店は、ドクター松井クリニック、リゼクリニックとなどがあります。ドクター松井クリニックは新宿に1店舗しかありませんが、知名度が比較的高いです。

メリット 濃くて太い毛にも効果的/日焼けしていても脱毛できる
デメリット 痛みが強い

【おすすめクリニック】

医療レーザーと光脱毛の違いは?

 医療レーザーと光脱毛の違いは威力です。医療レーザーは医師の免許を持っている人しか扱えないため、威力の高いレーザーを扱うことができ、脱毛効果が高いです。光脱毛はレーザーの出力が弱いため、永久脱毛が期待できません。レーザー脱毛と比べると脱毛効果がマイルドですが、痛みが少ないので初心者におすすめです。光脱毛は永久脱毛のような効き目はありませんが、何回も通えばある程度の成果が得られようになります。
医療レーザーと光脱毛のその他の違いは、脱毛する回数です。医療レーザーの方が威力が高いため、少ない回数で効果を実感することができます。毛周期に合わせて施術を行うため脱毛は完了まで時間がかかりますが、医療レーザーならば光脱毛よりも短期間で脱用を終えることができます。なるべく早く脱毛効果を実感したい・自己処理をしなくてもよくなりたい人は、医療レーザーがおすすめでしょう。

【脱毛器比較】
  医療レーザー 光脱毛
効果 永久脱毛 一時的に毛を生えなくする
時間 速い 遅い
回数 約6回~8回 約12回~18回
痛み 痛い ほぼ痛くない

関連コラム