脱毛コラム

コロリーとキレイモと銀座カラーを比較!

 コロリーは完全個室で利用者に対して施術を行っていき、銀座カラーは施術中の勧誘が一切ないことが特徴です。
 キレイモは駅近で夜まで営業しているエステサロンですが、いずれのお店も光の熱を使用するので肌が弱い人でも利用可能です。



1.コロリーは完全個室で施術を行う

 日本全国にお店を持つコロリーというエステサロンでは、完全個室という形で施術を行っています。カーテンで仕切るようなものではなく、1人の患者ごとに1つの部屋が用意されています。私は以前別のエステサロンを利用した時に、カーテンで仕切ってカウンセリングを受けたことがあります。
 あまりプライバシーに配慮されていない雰囲気でしたが、コロリーは1部屋ごとに区切ってあります。なので私は安心して話を聞くことが出来て、脱毛効果についても知ることが出来ました。
 独自の特徴として、施術後に行うアフターケアが充実しているのが魅力です。専用の保湿ローションを使用することによって、施術後の患部の乾燥を予防することが出来ます。それによって日焼けや肌荒れなどが発生しないため、他のエステサロンと比較しても感じる痛みが最小限となります。

2.銀座カラーは勧誘が一切ないエステサロン

 銀座カラーというエステサロンでは、料金が安い以外に勧誘が一切ないことが魅力となっています。月額制のコースとなっているため、コース勧誘する必要がないことが理由となります。コース勧誘があるとスタッフの話や施術に集中出来ないので、その点は非常に安心出来る制度となっています。
 またカウンセリングでは、スタッフが丁寧に質問に答えてくれることも重要です。脱毛に関する内容であれば、サービスに関することから自己処理のアドバイスなど相談にのってくれます。笑顔で優しく答えてくれたことも、利用者目線の良心的なエステサロンとして口コミで評判になっています。
 また女性専用の脱毛サロンなので、男性の利用者やスタッフがいないことも魅力です。プランについても分かりやすく説明してくれるため、非常に利用しやすいエステサロンです。

3.キレイモは駅近で夜まで営業しているエステサロン

 女性専用の脱毛サロンとして人気のキレイモでは、駅近で夜まで営業していることが特徴のエステサロンとなります。最寄駅から5分以内の場所にあるため、私もカウンセリングを受けた時に利用しやすかったです。
 営業時間が午前11時から午後21時までなので、私は仕事帰りに予約を入れていました。予約方法も大きく分けて2種類あり、営業時間内に各店舗へ連絡する方法があります。各店舗とも営業時間は同じなので、私はお昼休みを利用して電話で予約をしていました。
 そして営業時間外でも安心して予約出来るように、ホームページからも申し込み可能です。会員番号の入力が必要になりますが、マイページから24時間いつでも予約が出来るサービスです。私はスマートフォンを利用して、キレイモのホームページにアクセスして営業時間外に予約をしていました。

4.いずれのお店も肌が弱い人でも利用可能

 コロリーとキレイモおよび銀座カラーというエステサロンでは、光脱毛器を使用してムダ毛処理を行っています。いずれを比較しても、得られる効果については共通しています。ですが光の熱を使用して脱毛するため、肌が弱い人でも利用出来ることが特徴となっています。
 医療機関と比較していくと、クリニックの施術だと患部を火傷してしまうことがあります。私もクリニックで施術したことがありますが、出力が強すぎるので肌トラブルをおこしてしまいました。しかしエステサロンでは光の熱を使用するので、施術中に火傷するリスクも低くなっています。私も実際に利用して施術を受けていた時に、肌トラブルが起きたことは一度もなかったです。
 このように肌が弱い体質やアトピーがある場合には、医療機関ではなくコロリーなどのエステサロンを利用した方が良いです。

関連コラム

掲載企業一覧