脱毛コラム

ビーエスコートの脱毛の効果と痛みは?

 脱毛がしたいと感じた時、重要なのは口コミと明瞭な施術説明があるかと料金形態だと感じました。ビーエスコート(BSコート)の丁寧な説明は初心者でもわかりやすく安心感があります。そしてしっかりと効果があるため後悔しないサロンです。





エステティシャンの姉に勧められて

 私が初めてムダ毛をプロに処理してもらいたいと考えたのは19歳の時です。元々体毛が濃い方で全身と顔のムダ毛が気になっており、社会人になったら絶対プロに処理してもらいたいと考えていました。ただ初めてのためどのお店を選んだら良いのか等、判断基準に迷っていた時、エステティシャンの姉からビーエスコートは対応が丁寧で確実に効果がある、エステティシャンの中でも評判が高いと聞き、ビーエスコートにしたらどうかと言われました。エステティシャンの姉が言うのだから間違いないのだろうと言うことで姉のアドバイスを受け、念のため自身でもビーエスコートの口コミを調べ料金的な面や技術面で安心出来そうと感じ、ビーエスコートで施術をしようと決意しました。こういう時姉のようなアドバイスきっかけでビーエスコートを探すことが出来ましたが、口コミ情報は大事だと実感しました。


予約から緊張しながらの初来店

 HPから予約を行い、来店まではとてもスムーズに進みました。お店に着くとクリニックのようで、エステ店のような格式高い印象がなかったので、緊張していた私はとてもホッとしました。その日にすぐに施術をするのだと勘違いしていたのですが、最初は脱毛のメカニズムの説明から始まりどのくらいの周期で通う必要があるのか、結果はどれくらいで現れるかなど丁寧に教えてくださいました。それからコースの説明を受け、毛量により効果が出るまでにかかる時間が異なることでこれだけコースがあるのだと言うことがわかり、自身に適したコースを提示してもらい納得いく形で契約に至りました。なぜこれだけ時間と回数がかかるのかを論理的に説明して下さるので納得感が違いました。契約するとなると後で内容が違ったなどトラブルになりやすいため、このようにしっかりと説明して下さるのは好感が持てます。


人に見せたことのない部分を晒す恥ずかしさ

 ビーエスコートで説明を受けた時に実際に施術を行う日取りを決めて、来店しました。全身の中で一番気になっていたのが脇の毛でした。この部分は自己処理を頻繁にしていたため、色素沈着もしており彼氏にも恥ずかしく見せられないようになりノースリーブも着れないほど人に見せるのが恥ずかしい箇所でした。そのため施術の際、当たり前ですが思い切りさらけ出して光を当ててもらう必要があるのですがものすごく恥ずかしかったです。色素沈着が気になっていることを伝えると、施術を繰り返しながら施術後に塗布する鎮静ジェルを塗ることで色素沈着も落ち着いてくると聞き、恥ずかしさが少し和らぎました。実際に光を初めて当てた時は、ゴムを弾いた感覚に近いと聞いていましたが全然痛みがありませんでした。施術も30分ほどで終了し、あっという間に終わり、時間的負担も感じませんでした。


ビーエスコートに何度か通ったあとの効果

 最初に脇を見せることに対してとても抵抗がありましたが、エステティシャンの方は慣れていることもあり二回目からは全然恥ずかしさを感じなくなりました。また施術も的確でテキパキと対応してくださるため、時間やスケジュール的都合も負担なく通うことができました。5回目の施術が終わってから明らかに毛量が減ったことと色素沈着がマシになったことが目に見えて実感しました。それだけでも随分自身がつき、それから久々にノースリーブを着られるようになりました。ビーエスコート(BSコート)で脇での効果が実感出来たため、次はVラインの施術を契約しました。こちらは脇より毛が太いため多少痛みがあると聞いていました。確かに脇に比べ痛みが多少ありましたが脇より効果が出るのが早く3回目を終えた頃には綺麗になったと実感しました。その後さらに範囲を広げ肘下、肘上も追加でお願いしました。

関連コラム

掲載企業一覧