メンズ メディエススキンクリニックの詳細・口コミ・評判

総合評価:81pt
こんな方におすすめ
 メンズレーザー脱毛の安い料金設計や、あらゆる体毛にしっかりアプローチできる脱毛の効果と言う点で他のクリニックとも差別化できている医療レーザー脱毛「男性専用メンズメディエススキンクリニック」のサービスや脱毛を徹底分析!
 メディエススキンクリニックメンズの口コミや体験談も公開中。
 逆に既にメディエススキンクリニックメンズでレーザー脱毛を受けている方の体験談や口コミ情報の投稿もお待ちしております。
 また、期間限定のお得な料金でレーザー脱毛を受けられるキャンペーン情報なども掲載中。是非、どこで脱毛するかの参考にしてみてください。


もくじ
  1. 医療レーザー脱毛だけが永久脱毛
    1. エステや脱毛サロンの脱毛は永久脱毛ではない
    2. 男性のヒゲや体毛はサロンの脱毛では手に負えない?
    3. 何回通えばいいの?どの位の期間で脱毛卒業?
  2. メディエススキンクリニックは3種類の脱毛マシンで効果的に処理
    1. GentleLASE(ジェントルレーズ)
    2. G-MAX
    3. エリートMPX
  3. メディエススキンクリニックと他の医療レーザー脱毛との効果の違い
    1. 男性のヒゲは超得意
    2. 胸毛やすね毛もしっかり処理
    3. 陰茎や睾丸などの男性器にも対応
  4. ヒゲ脱毛やVIO脱毛などの痛み対策
    1. 脱毛マシンが痛み対策できている
    2. 表面麻酔で、無痛で処理
    3. 脱毛後もしっかり痛み対策
    4. ヒゲの場合の個人的な痛み対策
  5. 人気のパーツでレーザー脱毛料金比較【メディエススキンクリニックVS他クリニック】
    1. ひげ全部処理
    2. 腕全部処理
    3. 足全部処理
    4. 胸・乳首・腹・へそ周りセット全部処理
    5. VIOライン
    6. 全身脱毛
  6. 新宿院限定お得な料金プラン
  7. サービス設計もしっかりしている
    1. 完全予約制
    2. 完全個室でプライバシーも安心
    3. 営業行為や勧誘行為が無い
  8. まずは無料カウンセリングから
    1. 無料カウンセリングでは何をするの?
    2. 無料カウンセリングの予約方法
    3. 未成年者でも予約できるの?
    4. 支払方法が選べる
    5. クーリングオフ適用可能


医療レーザー脱毛だけが永久脱毛

 男性の濃くて密度のあるヒゲの脱毛をエステサロンや脱毛サロンで処理しようとして契約してみたものの10回以上通っても、また生えてきて、効果が実感できなかった。という人も少なくないでしょう。
 その結果、医療機関が実施している医療レーザー脱毛の方が効果はあるらしいから、医療レーザー脱毛を検討している。という話をよく伺いますよね。

 エステや脱毛サロンが行っている光脱毛と、メディエススキンクリニックなどが行っている医療レーザー脱毛は似て非なる物です。
 施術方法などは似ており、脱毛ロジックも同様ですが、効果が全く異なります。

エステや脱毛サロンの脱毛は永久脱毛ではない

 エステや脱毛サロンで採用されている脱毛法は「光脱毛法」と言われており、別名「フラッシュ脱毛」とも呼ばれている。脱毛方法は美容外科や美容皮膚科などの医療機関で行われている「医療レーザー脱毛」と変わらない。
 いずれも、毛根の成長サイクルを逆手に取った脱毛法です。

 毛根の仕事は外敵から体を守るために毛を伸ばすことです。
 血管に毛乳頭が付着し血液中の栄養素を毛根に運び、毛根の組織内にある毛母細胞に栄養素は運ばれ、その栄養を元に細胞分裂を繰り返し、その結果、毛幹が誕生し、細胞が折り重なるように、生えていきます。
 毛母細胞が細胞分裂を行う際に、毛の色を黒くするために、黒色のメラニン色素が同時に分泌されます。
 このメラニン色素には、脱毛マシンから照射される光やレーザーを吸収しやすいという特徴があり、吸収すると、熱が生じ、この熱が毛根を処理して脱毛を成立させています。

 ここまでは似ているのですが、両者には決定的な違いがあります。
  エステや脱毛サロンで実施されている光脱毛は法令で脱毛マシンの出力が限定されており、毛根を処理する為の熱が、不足しており、毛根を傷つけることはできても、破壊することはできません。 また、場合によっては出力不足の影響で、毛根まで光が届かないこともあります。

 ところが、 メディエススキンクリニックなどが採用している医療レーザー脱毛は、出力が強く、しっかりと熱で毛根を破壊し、永久脱毛を実現 してくれます。
 これは、 法令で、永久脱毛自体が、医療行為として定められており、医師の管理の元、医療機関で行われる医療レーザー脱毛のみが、永久脱毛という事ができます。
 ですので、医師の管理下で行われていないサロン等で実施されている光脱毛は、永久脱毛という事はもちろんできませんし、法令によって脱毛マシンの出力が制限されています。

男性のヒゲや体毛はサロンの脱毛では手に負えない?

 また、女性の体毛であれば、サロンの光脱毛でもパーツによっては一定の効果が期待できるが、男性の体毛は簡単にはいかない。
 すね毛や、ギャランドゥと言った胸毛、など、男性の体毛は色が濃く、太いという特徴があり、女性の毛根の位置に比べると皮膚表面からの距離が、男性の体毛の場合、深い位置にあることが多く、光脱毛では毛根まで届きにくいという問題がある。

 また、更に男性の濃い髭ともなると、さらに状況は厳しく、濃く深い位置に毛根があるというだけではなく、密度もある。
 密度があるという事は、脱毛マシンから照射された光が分散されてしまうという問題があり、光の出力が抑えられている光脱毛では、更に処理が難しいと言わざるを得ない。

 ところが、 出力の強い医療レーザー脱毛であれば、しっかりと毛根まで届き、処理することが可能です。

何回通えばいいの?どの位の期間で脱毛卒業?

 サロンの光脱毛でも、メディエススキンクリニックなどで実施されている医療レーザー脱毛でも、何度とクリニックに足を運ぶ必要があります。
 これは、体毛の仕組みに依存します。

 脱毛方法は毛根のメラニン色素が脱毛マシンから照射されるレーザーを吸収しやすい性質を利用したものであることは、冒頭でお伝えした通りですが、黒色のメラニン色素はすべての毛根が常に分泌しているものではありません。
 毛母細胞が細胞分裂を繰り返している毛、つまり、目に見えて、皮膚表面から毛が生えている体毛は体毛全体の2割程度しかありません。
 つまり、脱毛マシンが効果を発揮できるのは体毛全体から見ると2割程度で、残りの8割は皮膚の下で眠った状態という事です。

 体毛には「毛周期」と言われる成長サイクルがあり、毛根が細胞分裂している、生えている状態の毛根を「成長期」といい、脱毛マシンが効果を発揮する期間です。
 やがて「退行期」を迎え、毛の成長は止まり、そして、毛根から毛幹が自然と剥がれ落ち、「休止期」を迎えます。
 休止期を迎えた毛根がやがて、成長期になるのを待たなければ、脱毛マシンの効果を発揮することはできず、その為、何度と、クリニックに通う必要があるわけです。

  メディエススキンクリニックでは2~3か月に1回の頻度で通う必要があります。 大体6回程度の通いでツルスベの状態になっていきます。
 光脱毛では、10回、20回と通う必要がありますが、脱毛卒業までの期間が短く、その結果、脱毛卒業までのトータルで要する費用も、結果、高額になるので、どちらがお得か、個人差はありますが、分かりやすいかと思います。

メディエススキンクリニックは3種類の脱毛マシンで効果的に処理

 同じパーツでも太さや濃さが異なる体毛が数多く生えている男性の体毛を短期間で効率よく処理していくことは、簡単ではありません。
 ヒゲのように濃く密度のあるケースや、深い位置に毛根があるような剛毛であるなど、色々な種類の体毛を短期間でしっかりと結果を出すために、メディエススキンクリニックでは、3種類の脱毛マシンを用意しており、体毛や毛根の状態や痛みに対するアプローチと言う意味でもメディエススキンクリニックの脱毛の効果と言う点で人気になっている理由の一つになっています。

GentleLASE(ジェントルレーズ)

 広く普及している脱毛マシンで、アレキサンドライトレーザーを採用しており、数多くの医療機関で採用されているスタンダードな脱毛マシンで、皮膚表面から1.8ミリまでに存在している毛根に効果的な周波の短いレーザーを照射する脱毛マシンです。

 この 脱毛マシンの特長は、痛みの少なさと、照射速度の速さ、美肌効果が挙げられます。
 脱毛の際に生じる痛みは、毛根を熱処理する際に、その熱が付近にある神経に痛みとして感知させてしまうといった問題点がありますが、このジェントルレーズは、瞬間冷却機能が付いており、脱毛マシンからレーザーを照射するタイミングでマイナス21度の瞬間冷却を行い、毛根を処理した余熱が神経に届く前に、瞬間冷却で熱を沈静化させて、熱による痛みを緩和する効果があります。

 また、従来のジェントルレーズでは、1秒に1ショットのスピードで毛根を処理していましたが、メディエススキンクリニックで採用しているジェントルレーズは1.5倍の照射スピードの2秒に3回のショットができるようになり、全身脱毛や、背中や、ギャランドゥなどの胸毛、腹毛、足のすね毛など広範囲の処理も短時間で完了できます。

 最後に意外かもしれませんが、美肌効果が期待できるというい特徴もあります。色素新着やシミなどの改善、美白、毛穴の引き締め、コラーゲンの生成などの効果が期待できます。
 これは、フェイシャルの美肌の治療で使われている成分に近い成分のレーザーで脱毛をしているからです。

GentleLASE(ジェントルレーズ)の特長
  • 瞬間冷却機能で痛みを緩和
  • 照射速度が従来の1.5倍で、短時間で広範囲のムダ毛を処理できる
  • 美肌効果が期待できる

G-MAX

 ジェントルレーズは短い周波のレーザーを照射しますが、長い周波ではないので、深い位置にある毛根の処理には向きません。
 例えば、男性の濃い髭や、ギャランドゥ、足のすね毛、アンダーヘアの処理などになると、中には、毛根が皮膚表面よりも深い位置にあることが多いのですが、そこで、オススメなのが、このG-MAX(ジーマックス)です。

 G-MAXは2種類のレーザーを照射できることが特長です。
  医療レーザー脱毛では一般的なアレキサンドライトレーザーと、ヤグレーザーの2種類を照射できる脱毛マシンです。
 ヤグレーザーは、周波が長く、深い位置にある毛根から、産毛のような色素の薄い毛根までしっかり処理できることが特長で、男性のヒゲの脱毛ではよく利用されるレーザーですが、痛みが少々強いですが、G-MAXには、瞬間冷却装置も完備されているので、痛みを緩和することも可能です。
 また、脱毛マシンのレーザーの照射口が広く、広範囲の処理を素早く異なすことが可能です。それに、ジェントルレーズ同様に美肌効果があるところもポイントです。

G-MAX(ジーマックス)の特長
  • ヤグレーザーとアレキサンドライトレーザーの2種類を照射
  • 根が深い剛毛やヒゲに効果的
  • 色素の薄い産毛も処理できる
  • 瞬間冷却機能付きで痛みを緩和
  • 美肌効果

エリートMPX

 G-MAXと同様に、 アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーの2種類のレーザーを同時に照射できる脱毛マシンです。
 アレキサンドライトレーザーで一般的な体毛の毛根を処理しつつ、ヤグレーザーでヒゲなどの密度のある剛毛などを同時に処理できる点が特徴です。
 また、脱毛マシンの出力を抑えて、しっかり処理することができることから、ヒゲなどを処理する際に、痛みを抑えて処理することができるのも特徴的で、導入しているクリニックがまだ少ない脱毛マシンです。

エリートMPXの特長
  • ヤグレーザーとアレキサンドライトレーザーの2種類を照射
  • 根が深い剛毛やヒゲに効果的
  • 少ない出力で効果を発揮する為に痛みが少ない
  • 最新式の脱毛マシンで導入しているクリニックがまだ少ない



メディエススキンクリニックと他の医療レーザー脱毛との効果の違い

 メディエススキンクリニックの医療レーザー脱毛が他のクリニックとどう違うのか?と言う点ですが、やはり3種類の脱毛マシンを、施術箇所や毛根や体毛の状態に合わせて、選んで施術をしてもらえるという点です。
 では、具体的にどのように結果が違ってくるのか?見ていきましょう。

男性のヒゲは超得意

 メンズの脱毛と言えば、圧倒的に一番人気なのが、この顔脱毛です。つまり「ひげ(髭)」です。
 男性のヒゲは、毛が太く、密度が濃いという特徴があり、毛が太いという事は、根が深い位置にあることが多く、一般的なレーザーでも根まで届かないことがある。また、濃い為に、レーザーが拡散してしまうという問題もあり、やっかいなパーツと言える。

 ところが、メディエススキンクリニックではそんなパーツも エリートMPXや、G-MAX(ジーマックス)であれば、問題なく処理 できます。
 具体的には、 ヤグレーザーを利用して処理をしていきます。ヤグレーザーは周波が長く、根が深い位置にある毛根を得意としており、髭の脱毛にはうってつけです。
 もし、他のクリニックでヒゲ脱毛を検討されているようであれば、ヤグレーザーで施術してもらう事は可能なのか?確認した方が良い、通う回数が無駄に多くなってしまう可能性があります。
 また、ヒゲは鼻の下や口の周り、顎の骨の周辺は、皮膚が薄く、神経が多い為に、毛根を処理する際の熱が、痛みとして伝わりやすく、個人差がありますが、激痛に耐えられず、通えなくなった人もいる位です。
 ところが、メディエススキンクリニックで採用されている エリートMPXも、G-MAXも瞬間冷却装置が付いており、熱が、神経に伝わる前に瞬間冷却することができ、脱毛の際に生じる痛みを緩和することができます。

 とは言え、筆者の見解としては、瞬間冷却装置があるとはいっても、1回の照射で痛みを感じるようであれば、 表面麻酔を推奨します。
 表面麻酔は塗るだけで無痛にして脱毛処理をすることができ、クリーム麻酔とも言われています。
 実際、完全に痛みを感じることなく、無感覚の状態で脱毛ができるので、かなり気軽ですよ。その分、脱毛に集中できるので、時折、骨を通じて毛根から「ボスッ!ボスボスッ!」と毛根を処理する音がはっきり聞こえてきますが、この音が少々怖く感じることもあります。

胸毛やすね毛もしっかり処理

 メンズ脱毛で2番目に高いニーズが胸毛のギャランドゥとすね毛です。Vネックを着ると、目立つギャランドゥや、夏場に7分丈のパンツを履くと見えてしまうスネ毛、ファッションを気にする男子にとっては、どうしても処理したいパーツですよね。
 しかし、男性の体毛は全般的に色が濃く太いので、毛根が深い位置にあり、サロンなどで行われている光脱毛では、脱毛マシンの出力が弱いので、毛根まで光が届かないといった問題もありますが、医療レーザー脱毛であれば、しっかりと毛根までレーザーを届かせることが可能です。
 また、男性の体毛は、1本1本、太さや濃さが異なり、毛根の位置、つまり深さが、1本ずつ異なり、メディエススキンクリニックの脱毛マシン、G-MAX(ジーマックス)やエリートMPXであれば、2種類の異なる周波のレーザーを照射しているので、しっかりと毛根にアプローチできるので、他のクリニックよりも効率よく通う事ができます。
 また、乳首やへそ周り、手足の指など痛みが強いパーツもありますが、いずれの脱毛マシンも瞬間冷却装置があるので、麻酔を利用しなくても、大幅に痛みを緩和できるのでオススメです。

陰茎や睾丸などの男性器にも対応

 メディエススキンクリニックメンズで特徴的なのが、VIOラインに対応しているメンズの医療レーザー脱毛クリニックは少なく、ビキニラインには対応していても、肛門周りのOラインや、性器周辺のIラインに対応しているクリニックは少ないですが、メディエススキンクリニックではしっかり対応部位になっているだけではなく、更に、メディエススキンクリニックでは、陰茎や睾丸までも対応部位になっているところが驚きです。
 陰茎部はまだしも、睾丸部は痛みが強く、瞬間冷却機能が付いている脱毛マシンでも、痛みを感じます。
 陰茎部を処理する際は、塗るだけで効果を発揮する表面麻酔を利用したほうが良いでしょう。塗布してから効果を発揮するまでに30分程度の時間を要するので、施術全体の時間が長くなってしまいますが、睾丸は無痛の状態での処理にしないと、個人差はある話ですが、強い痛みとして感じることが多く、特に初めての人であれば、表面麻酔を利用されることをお勧めします。


ヒゲ脱毛やVIO脱毛などの痛み対策

 男性の脱毛で人気のパーツと言えば、圧倒的に髭です。髭の脱毛は、他の脱毛パーツと比較すると、毛根の密度が濃く、また脂肪が薄く、皮膚の下にすぐに神経が走っていることが多く、顎の骨の付近、口周り、鼻の下などのパーツは、更に神経が集中していることもあり、毛根を処理する際に生じる熱を神経が過敏に痛みとして感じてしまう事が多く、また、密度の影響で生じる熱も高く、人によっては強烈な痛みを感じてしまいます。

 また、同様に、ビキニラインやVIOライン、睾丸、陰茎部などのアンダーヘアはカラダの部位の中で、もっとも多くの神経が走っており、こちらも、毛根を処理する際に生じる熱が強烈な痛みとして神経が感知してしまう事が多い箇所です。
 人によっては、乳輪周辺や、へそ周りなども強い痛みを感じてしまうそうです。

 そういった男性特有の体毛がかかえる「痛み」に対するメディエススキンクリニックの対策について見ていきます。

脱毛マシンが痛み対策できている

 ここで何度と述べていますが、メディエススキンクリニックの脱毛の特長、他のクリニックの差別化と言う点で、脱毛マシンが3種類ありますが、これらの脱毛マシンはいずれも、 瞬間冷却機能が搭載されています。

 脱毛の際に生じる痛みの原因は、毛根を熱処理する際に、処理した後の余熱が、付近にある神経に熱を痛みとして感知させてしまう点です。
 そこで、メディエススキンクリニックで採用されている脱毛マシンでは、 脱毛マシンがレーザーを照射するタイミングで瞬間冷却を行い、毛根を熱処理した後の余熱が付近の神経に届く前に、瞬間冷却装置で熱を沈静化させ、その結果、痛みを大幅に緩和させることができるように設計されています。
 つまり、メディエススキンクリニックでは、脱毛マシン自体で痛み対策ができているという事になります。
 痛みが原因で脱毛を諦めたことがある人には、是非、メディエススキンクリニックで試していただきたいと思います。

表面麻酔で無痛で処理

 また、脱毛マシンで痛み対策ができていても、密度が濃すぎる髭や、乳輪周辺、睾丸などは、瞬間冷却機能付きの脱毛マシンであっても、痛みを緩和できても、無痛にすることはできません。
 痛みの感じ方には個人差があるとはいっても、どうしても痛みが苦手と言う人、途中でギブアップしてしまう人もいるでしょう。

 別途の費用が3000円程度必要になりますが、表面麻酔と言う方法があります。別名、クリーム麻酔と言いまして、 脱毛する箇所に塗布するだけで、無痛状態にして脱毛をすることが可能です。
 ただし、塗布してから効果を発揮するまでに30分程度の時間を要してしまうので、クリニックでの施術時間のトータルが30分余計にかかるので、もし、表面麻酔を利用したい場合は、事前にクリニックに伝えておいた方がスムーズでしょう。
 まあ、脱毛後もしばらくはしびれた状態になるので、脱毛当日のスケジューリングには気を付けましょう。

脱毛後もしっかり痛み対策

 毛根だけを処理していくとは言っても、密度の濃い髭などは、同時に大量の毛根を熱処理していくので、皮膚表面の肌の水分を蒸発させて、乾燥肌状態になりがちで、施術後3日程度、赤みを帯びてヒリヒリした状態になってしまったという人もいます。
 メディエススキンクリニックでも、その他多数の医療機関では、脱毛後に火照った状態のヒゲを沈静化させるために、クーリングを行いますが、これだけでは、個人差はありますが、沈静しない人もいます。
 その為、メディエススキンクリニックでは、 ステロイド軟膏の外用を行い、沈静化します。また、更に、痛みがひどい人には、痛み止めの内服薬を処方して、肌の上から直接のケアと、薬による内服でのケアの2つのケアをおこなってくれます。

ヒゲの場合の個人的な痛み対策

 メディエススキンクリニックの男性のヒゲ脱毛に対して、瞬間冷却に麻酔、そして脱毛後の内服、外用による医薬的なアプローチを行っており、数ある医療レーザー脱毛クリニックの中でも、かなりのケアを行っていますが、ヒゲの濃い人には、個人的にプラスアルファのケアをお勧めします。

 まず、前提として、脱毛自体の予約を、その日のスケジュールの一番後ろに持っていきましょう。痛みが激しかった場合、次のスケジュールどころではありません。
 もし、痛みが激しい状態の場合、沈静化を入念に行わないと、翌日から3日程度は痛みを引きずることになるなど、顔が赤く腫れた状態になることもあります。

 そこで、私のおすすめとしては、クリニックに通う前に、ドラッグストアで、大型のマスクと大量の冷えピタを用意していきましょう。また、ハサミもあると便利です。

 クリニックでの施術後に、その建物内にあるトイレに急行してください。トイレの個室で、まずは冷えピタをヒゲ全体に貼り付けましょう。
 また、持ってきたハサミを駆使して、鼻の下など、細かい部位に合わせて、冷えピタの形を調整して、貼り付けていきましょう。
 そして、整ったら、上から大型のマスクで顔の下半分をしっかり覆い隠して、帰宅してください。

 また、帰宅後も、冷えピタが熱でだめになるようであれば、すぐに新しい冷えピタに交換してください。

 お風呂などは、顔に関しては熱を持たせたくないので、冷水で優しく触れる程度で済ませましょう。また、入浴は軽く、できれば、当日は避けてほしいです。お風呂は、その熱も問題ですが、細菌類が湧きやすいので、デリケートな状態のヒゲの毛穴に細菌類が侵入したら、大変です。

 もし、ヒゲが人より圧倒的に濃く、密度があると感じている人であれば、是非、この方法を試してみてください。


人気のパーツでレーザー脱毛料金比較【メディエススキンクリニックVS他クリニック】

 メディエススキンクリニックの特長の一つが脱毛の料金の安さです。もちろん、年会費や入会金などの余計な費用は一切発生せず、脱毛の料金のみの良心的な料金設計はもちろん、脱毛自体の料金も安いと言われています。
 では、メンズのメディエススキンクリニックの脱毛の料金はどうなのでしょうか?人気の医療機関の脱毛コースと比較してみます。

ひげ全部処理

 男性の脱毛パーツで一番の人気がこの髭を全部処理していく、全部セットのコースです。ヒゲ全部の認識はクリニックによって異なりますので、料金比較しにくいというのが特徴で、なかなか、クリニック同士でどこがお得なのかと言う比較がしにくいという難点もあります。
 メディエススキンクリニックのヒゲ全部は、顔下半分から首の前面までとお考えください。 鼻下、頬、口周り、アゴ、顎下、首などが、対象パーツです。非常に対象パーツが広いことも特徴です。
 首や頬が対象でないセットプランが多いので、比較対象は少なくなりますが、メディエススキンクリニックの脱毛料金の安さを理解いただけると思い、比較してみました。
メディエススキンクリニックのヒゲ全部脱毛の料金
回数 料金
1回 25,000円
3回 50,000円
5回 75,000円

メディエススキンクリニックと他クリニックヒゲ全部脱毛料金比較
クリニック名 回数 料金
シロノクリニック 1回 30,000円
ゴリラクリニック 5回 120,000円
Dr.COBA(ドクターコバ) 5回 99,000円
渋谷美容外科クリニック 10回 192,000円
新宿中央クリニック 10回 162,000円
メンズリゼクリニック 5回 98,800円
秋葉原中央クリニック 5回 99,800円
ドクター松井クリニック 5回 83,150円
メディエススキンクリニック 5回 75,000円

腕全部処理

 腕全部コースが設定されているクリニックは少ないのですが、 「ひじ上」、「ひじ下」、「手指甲」でセットプランになっているクリニックで比較しています。
 メディエススキンクリニックメンズでは、以下の料金体系になっております。

メディエススキンクリニックの腕全部脱毛の料金
回数 料金
1回 34,200円
3回 68,400円
5回 102,600円

メディエススキンクリニックと他クリニック腕全部脱毛料金比較
クリニック名 回数 料金
メンズリゼクリニック 1回 35,090円
アイエスクリニック 6回 193,800円
秋葉原中央クリニック 5回 150,000円
新宿中央クリニック 5回 150,000円
メンズサポートクリニック 3回 89,800円
ゴリラクリニック 1回 25,000円
もとび美容外科クリニック 5回 118,800円
メディエススキンクリニック 5回 102,600円
  

足全部処理

 メディエススキンクリニックのメンズでも人気の足全部コースの料金は非常に安い料金で提供されています。
対象パーツは 「太もも」、「ひざ」、「ひざ下」、「足指甲」です。
メディエススキンクリニックの足全部脱毛の料金
回数 料金
1回 52,500円
3回 104,500円
5回 156,760円

メディエススキンクリニックと他クリニック足全部脱毛料金比較
クリニック名 回数 料金
アイエスクリニック 6回 299,880円
ゴリラクリニック 1回 45,800円
メンズサポートクリニック 3回 129,800円
もとび美容外科クリニック 5回 252,000円
秋葉原中央クリニック 5回 180,000円
新宿中央クリニック 5回 180,000円
メディエススキンクリニック 5回 156,760円

胸・乳首・腹・へそ周りセット全部処理

 体の上半身部分の全面のセットプランです。メディエススキンクリニックメンズでは、以下の料金でサービス提供されています。体幹前面プランと呼ばれています。
メディエススキンクリニックの体幹前面プラン脱毛の料金
回数 料金
1回 38,000円
3回 76,000円
5回 114,000円

 同様のプラン設計が無いクリニックが多く、上半身プランでも、他社の場合、乳首とへそ周りが対象外の事も多く比較しにくいので、参考程度に、他社の料金を上記4部位を合計した場合の料金体系で計算してみました。
胸・乳首・腹・へそ周りセット全部処理料金比較
クリニック名 回数 料金
城本クリニック 3回 272,250円
聖心美容外科 5回 172,000円
ゴリラクリニック 5回 271,000円
秋葉原中央クリニック 5回 198,000円
湘南美容外科 6回 162,000円
メディエススキンクリニック 5回 114,000円

VIOライン

 以前は、水泳などのアスリートの方だけが処理していたvioラインですが、男性も最近ではvioラインを清潔にしたいといったニーズや匂い対策などと言ったニーズで処理する人が増えてきました。ただし、男性器(陰茎や睾丸)は別になります。
メディエススキンクリニックのvioライン脱毛料金
回数 料金
1回 38,000円
3回 76,000円
5回 114,000円

VIOライン脱毛の料金比較
以下、他社比較になりますが、同様のプラン設計が少ないので、比較しにくいのですが、一応プランがあるところを中心に比較してみました。
クリニック名 回数 料金
メンズリゼクリニック 1回 41,200円
秋葉原中央クリニック 5回 170,000円
メンズサポートクリニック 3回 79,800円
ゴリラクリニック 1回 23,750円
メディエススキンクリニック 5回 114,000円

メディエススキンクリニックの男性器(陰茎や睾丸)の料金プラン
 メディエススキンクリニックでは、睾丸や陰茎部のレーザー脱毛が可能です。神経が多く走っている部分ですので、できれば、麻酔を行っての処理がオススメです。
回数 料金
1回 25,000円
3回 50,000円
5回 75,000円

全身脱毛

 最近では、男性でも全身脱毛のニーズが増えています。以前はアスリートなどが完全に空気抵抗を無くす為に全身を処理できるなど、格闘技をされる人が、ツルツルの状態にしたいといったニーズが多かったのですが、逆三角形の細マッチョの見せる体つくりが人気になり、ライザップ効果もあるかも知れませんが、単純に毛深い人が全身を処理したいといったニーズだけではなく、色々な目的で全身脱毛を志向する男性が増えてきました。
メディエススキンクリニックメンスの全身脱毛料金
回数 料金
1回 136,800円
3回 273,600円
5回 410,400円

メンズ全身レーザー脱毛の他クリニックとの料金比較
クリニック名 回数 料金
メンズ リゼクリニック 1回 184,260円
秋葉原中央クリニック 5回 580,000円
新宿中央クリニック 5回 580,000円
メディエススキンクリニック 5回 410,400円


新宿院限定お得な料金プラン

 メディエススキンクリニックメンズの新宿院では、男性向けのお得な料金プラン設計があります。
 期間限定の場合もあるので、念のため、公式サイトでも確認くさい。
全身脱毛 3回 191,500円
ひげすっきりコース 5回 52,500円
3か所選べる脱毛Aコース 3回 29,800円
対象選択パーツ わき・手の甲・足の甲・うなじ・乳輪・へそ周囲・ひざ・Vライン小・Oライン・Iライン
3か所選べる脱毛Bコース 3回 75,000円
対象選択パーツ ひじ上・ひじ下・背中全体・胸・お腹・太もも・ひざ下・Vライン大・男性器・お尻


サービス設計もしっかりしている


 メディエススキンクリニックと言えば、ここまで説明してきたように、脱毛マシンが3種類あって、状況に合わせて費用対効果の良い施術ができる事と、安い脱毛料金設計が評判ということですが、設備やスタッフなどのサービスの設計もしっかりできています。

完全予約制

 メディエススキンクリニックでは、来院後、すぐに施術やカウンセリングを受けることができます。待ち時間にストレスを感じる必要がありません。
 完全予約制で、急な来院などでは、施術をうけることができません。
 また、その為に、 他の顧客と顔を合わせることも少なく、プライバシーが守られていると言えます。

完全個室でプライバシーも安心

 医療機関は2極化しており、メディエススキンクリニックのように、ラグジュアリーな空間設計でしっかりとした個室で施術を受けられるようになっているパターンと、一般的な美容外科の施術ルームのパターンで、後者の場合、簡易的な個室になっていることが多く、例えば、カーテンなどで囲いを作って、施術をするといった事もあります。
 美容外科によっては、もちろん女性も利用しているようなクリニックもあり、異性の目が気になって、施術どころではないといったストレスを抱えることもあります。
 メディエススキンクリニックであれば、完全個室で施術を受けられるので、余計なストレスなく、プライバシーが守られた空間で施術を受けられます。
 また、脱毛前に洗顔をしてもらっていますが、 洗顔する場所もしっかり仕切られており、また、脱毛後に顔やヘアスタイルを整えたいといった場合も仕切られた、 パウダールームがあります。

営業行為や勧誘行為が無い

 エステや脱毛サロンなどではかなり横行していますが、営業行為や勧誘行為といったスタッフの行為が、消費者センターなどにクレームとして挙げられることも多く問題になっています。
 ちなみに、営業行為のよくありがちな事例としては、施術後の火照った皮膚に対して、自社開発の保湿ケア商品をしつこく売りつけてくる行為です。経験されたことがある人も多いでしょう。
 また、勧誘行為とは、別のパーツやコースなどを勧めてくる行為で、一か所だけ脱毛をすると、付近のパーツも脱毛しないと目立ってしまう。といった脅迫観念を植え付けて、しつこく、勧めてくる行為です。エステの脱毛コースや脱毛サロンなどに通ったことがある人であれば、経験されたことがある人も多いでしょう。

  メディエススキンクリニックでは、こういった営業行為や勧誘行為は一切行われていない ので、安心して通う事ができます。


まずは無料カウンセリングから

 最近では、どこの脱毛サロンやエステサロンでも、また、医療レーザー脱毛クリニックでも、大体、初回は無料カウンセリングを実施しています。病院などの初診に該当します。
 無料カウンセリングで説明などを受けて納得してから、契約をするのが一般的で、メディエススキンクリニックの無料カウンセリングはスマホ、パソコンでメディエススキンクリニックの公式サイトから予約をすることができます。

無料カウンセリングでは何をするの?

 基本的には、脱毛をしてよい状態なのか?メディエススキンクリニックのサービス内容、料金説明の3点です。
 来院後、メディエススキンクリニック側で用意しているアンケートフォーマットを元に、担当者とマンツーマンで面談を行います。
 日焼けしていないか、肌の乾燥状態、傷口などは無いか?色素の状態、服用している薬についてなど、細かく確認を行い、問題なければ、脱毛したい箇所の脱毛方法や、サービス内容を説明していく流れになっています。
 営業や勧誘などは行われないので、安心して予約ができます。
 また、気になることはここでしっかり確認できるので、事前に気なる事、不明な点などがあれば、あらかじめメモをして、持参しましょう。

無料カウンセリングの予約方法

 メディエススキンクリニックの無料カウンセリングは、公式サイトから予約をすることができます。当サイトからもリンクはあります。PC、スマホから予約が可能です。
 もちろん、電話でも予約が可能です。

未成年者でも予約できるの?

 もちろん学生でも、未成年者でも無料カウンセリングを予約することは可能ですが、契約の際は、注意が必要です。
  親権者の同席が必要になりますが、同意書があれば、同席が無くても契約をすることが可能 です。同意書は、公式サイト上にもアップされており、ダウンロードして印刷すれば、利用することができ、親権者のサインと捺印を貰って、持参することで、脱毛することに同意していることを示すエビデンスになります。

支払方法が選べる

 メディエススキンクリニックの医療レーザー脱毛は支払方法が選べます。現金はもちろんの事、医療ローンや、クレジットカード各種支払方法が選べるので安心です。

クーリングオフ適用可能

 エステや脱毛サロンであれば、クーリングオフと言う言葉もよく耳にしますが、メディエススキンクリニックでもクーリングオフは適用できるのか?気になりますよね?
 メディエススキンクリニックでもクーリングオフは適用可能です。

 そもそも、クーリングオフとは何かという点も補足します。
 契約して、入金後にサービスの内容などを頭を冷やして冷静になって考えてみて、改めて、契約を解約したいと思った場合に、解約と支払った料金を返金してもらえるという制度で、消費者保護の観点で導入されている制度です。

 もし、メディエススキンクリニックでもクーリングオフを適用したいと、思われた場合、 契約した日から起算して8日以内にクリニック側にクーリングオフを適用したい旨を伝える必要 があります。
 ただし、返金には条件があり、
  • 契約してから8日以内にクリニックにクーリングオフを適用したい旨を伝える事
  • 複数月にまたがる契約内容であること
  • 契約金額が5万円を超える場合
上記の条件を満たしている契約に関しては適用可能です。

 また、筆者の場合、クーリングオフを適用したい場合、証拠を残したいので、郵送で配達記録を残します。
 その際には、以下内容を記載して郵送します。
  • 契約日
  • 契約店舗名
  • 担当者名
  • 契約したコース名
  • 支払った金額
  • クーリングオフを適用してほしい旨
  • 契約者の名前、住所、連絡先
  • 捺印
 契約の際に現金決済ではなく、クレジットカード決済した場合は、クレジットカード会社から引き落とし前に、解約手続きしなくてはならないので、クレジットカード会社にも上記同様に、クーリングオフを適用している件を伝えておく必要があります。

「メンズ メディエススキンクリニック」の口コミ情報

  • レビュア

    30代男性

    東京

    フリーター

    1 2 3 4 5
    自分はひげがないとどうしても締まりがなく、幼く見えてしまいます。そのためひげは生やしているのですが、ひげの必要な部分だけ残して、いらない毛を剃るのにとても時間がかかり、大変でした。そこで部分的に髭を脱毛してもらい、ひげの手入れがとても楽になりました。以前よりもキレイな形でひげが強調され、自分でいうのもなんですが、よりおしゃれ感が出て嬉しいです。
    
  • レビュア

    20代男性

    東京

    フリーター

    1 2 3 0 0
    クリニックということで、きちんとした医療機関であるため安心して通いました。レーザー脱毛に少し怖い感情を持っていましたが特に問題なく施術は終わりました。毛は薄くなってきて2回目以降からは全く怖さを感じませんでした。ただ通う期間が空くため行くのを忘れてしまったこともありました。ちゃんと肌のサイクルを見ての予約なので今後は気を付けようと思っています。
    
  • レビュア

    20代男性

    東京

    会社員

    1 0 0 0 0
    僕はアトピー持ちなため施術できる部分が顎しかなくて残念でした。もう少し他の部分も脱毛したいと思ってました。色素沈着している部分が多いせいで施術できないそうです。しかし顎だけの施術でもかなり青髭が改善されましたため、その点では嬉しくは思っています。きちんとしたクリニックなのでアトピーでの炎症もなく安心して通えることができました。
    
  • レビュア

    30代男性

    東京

    会社員

    1 2 3 4 0
    肌荒れの問題が解決しました。どうしても剃刀負けしてしまい、清潔感にかけている顔でした。僕はそれが一番のコンプレックスでクリームや保湿など、さまざまなフェイスケアを試してみましたが、なかなか肌荒れは改善されませんでした。クリニックに通ってからは毛の量も少なくなり、現段階では普段の手入れも問題なく、剃ることができています。そのため肌荒れも段々改善され、自信を持てるようになりました。手入れが必要なくなるまでになるまでが待ち遠しいです。
    
  • レビュア

    10代男性

    東京

    大学生

    1 2 3 0 0
    痛みは少ないと聞いていましたが、標準はどれほどなのかは変わりませんけども普通に痛みはありました。ですが耐えられないというほどでもありあせんし、だんだんと慣れてきました。もちろん効果はしっかりと見られます。毛も徐々に薄くなってきています。あと2回ほどで施術は終わりますが、現時点でもかなり薄くなっていて安心しています。
  • レビュア

    30代男性

    東京

    会社員

    1 2 3 4 0
    髭が濃いという悩みがなくなりました!自分は髭が濃いため夕方にはまた顎から髭がじょりじょりと生えてきて、トイレで剃るようにしていました。会社とかでならまだいいのですが、デートの最中などではとても不便でした。女性はひげを嫌がると聞いたの、出かけている最中にこっそり剃るのも一苦労でしした。クリニックに通ってからは毛が薄くなり、電動剃刀を持ち運ばなくていいまでになり助かりました!
    
  • レビュア

    20代男性

    東京

    学生

    1 2 3 0 0
    最初は脱毛は女性が通うイメージが強かったため、なかなか通う決意に至るまでに時間かかりました。メンズのクリニックがあるということで、初めてクリニックへ行ったときはマスクをしていきました。しかし結構通ってる男性も多く、カウンセリングも親身にしていただいてとてもアットホームに感じました。初回以降は通いやすくなりました。
    
  • レビュア

    30代男性

    東京

    会社員

    1 2 3 4 0
    ひげを剃っていても、青髭になってしまい見栄えが悪いことに悩んでいました。実はそれは剃り残しと判明し、自分で剃るだけでは青髭が解決されないと考え、思いきって脱毛してみました。カウンセリングできちんと説明受け、今はまだ施術の途中段階ですが、すでに効果は見られ、通ってみてよかったと思っています。同僚からも印象が明るくなったといわれ満足です。
    
  • レビュア

    30代男性

    東京

    サラリーマン

    1 2 3 4 0
    もっと早くに通ってればと思いました。若いころがら自分の濃いひげに悩まされていました。剃るのがへたくそでもあり、いつも剃り残しが出てきたりと大変でした。なぜこれほどまで毛深いのか悩んでました。逆に髭を生やそうにも、自分には似合っていなくてさらに自分の中で大きな悩みになりました。脱毛を始めてからは毛も薄くなり肌もきれいに見えてとても感謝しております。長年の悩みが解消され、、すがすがしい気分になりました。
    
  • レビュア

    30代男性

    東京

    会社員

    1 0 0 0 0
    長期間をかけての脱毛なので、正直めんどくさがりな自分にはあまり向いてませんでした。もちろん最初の脱毛の施術のときから効果は見られ、感動はしましたけど、マメではない自分はよく通い忘れてしまっていました。肌のサイクルなどがあるらしく、契約前に説明はされましたが、どうしても自分には長期の治療は不向き通うことをやめました。。
    

口コミを投稿する

投稿者情報

※口コミは確認後に投稿されます。

「メンズ メディエススキンクリニック」の店舗情報

関東
メディエス新宿クリニック
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-21-6 新宿龍生堂ビル7F
メディエス銀座クリニック
〒104-0061 東京都中央区銀座3-9-19 吉澤ビル6F

掲載企業一覧